3月

こんにちは。

まだまだ寒い日もありますが、だんだんと陽射しがあたたかくなり春らしくなってきましたね!

 

気候はよくなってきましたが、この時期は花粉症に悩まされている方もたくさんいらっしゃると思います。

花粉症で鼻づまりの症状が続くと、鼻呼吸よりも口呼吸をすることが多くなってしまいます。

 

口呼吸をしているとお口の中が乾燥して細菌が繁殖しやすくなり、むし歯や歯周病、口臭の原因にもなります。

それ以外にも、口呼吸をしていると乾燥した空気が直接気管に送られるために、喉や肺を痛め風邪をひきやすく

なってしまうのです。さらには唇の筋力が弱くなり、口が開きやすくなることで顔のたるみやいびきの原因など

口呼吸の弊害はさまざまですが、意識的に鼻呼吸をすることで改善することができます。

 

堀坂歯科ではお口の周りの筋肉を鍛えるトレーニング法もご紹介させていただきますので、

気になる方はお気軽にご相談下さいね!                                   衛生士M

堀坂歯科医院までお気軽にご相談ください。

お電話