子どもの歯科治療

こんにちは!

今回は子どもの歯科治療についてお話しさせていただきます。

当院では6歳以上のお子様の治療は、なるべく保護者の方には待合室でお待ちいただくようにお願いしております。
歯の治療では、歯を削る器具や薬液など危険なものを使用します。
そのためには、お子さんができるだけ動かずに治療を受けてくれることがとても重要です。
治療の前には実際に使用する器具を使って治療方法の説明や練習を行い、お子さんとコミュニケーションをとりながら信頼関係を築けるよう努めています。
その際保護者の方と一緒だと、どうしても甘えたい、助けてもらいたいという気持ちが出てしまい、泣いてしまったり動いたりと、治療の妨げになってしまうことがあります。
また、そのような気持ちのままではドクターとの信頼関係を築くのはとても難しくなります。

このような理由から、保護者の方には治療中は待合室でお待ちいただいたほうが、お子さんとの信頼関係を築きやすく、結果として治療がスムーズに行える場合が多いのです。
親御さんの見ていないところで行われる治療に不安を感じられる方もいらっしゃると思いますが、保護者の方に見て頂く必要があるときはすぐにお呼びしますし、付き添いが必要だと判断した場合は付き添って頂きます。
治療のあとは、行った内容と次回の処置についても必ずお話ししますので何かご不明な点や不安なことがございましたらご遠慮なくおっしゃってください      歯科衛生士M 😀 

堀坂歯科医院までお気軽にご相談ください。

お電話