口腔ケアで感染症予防

こんにちは。
毎年、冬になるとインフルエンザやウィルス性胃腸炎などの感染症が流行しますが、今年は新型コロナウイルスによる感染で混乱していますね。
マスクの装着や手洗いうがいなどの対策をされる方が増えたせいか、例年よりインフルエンザの罹患率は下がっているそうです。
皆様もすでに予防されているとは思いますが、口腔ケアをすることも感染症予防にはとても重要であると言われています。
口腔内の細菌はウイルスを粘膜に侵入しやすくする酵素を作り出すため、口腔内が不衛生だとウイルスの感染を拡大してしまうのです。
ウイルスに負けないようにブラッシングでしっかりとプラークを除去し、歯科衛生士による口腔ケアを受けて健康な身体を維持しましょう!

堀坂歯科医院までお気軽にご相談ください。

お電話