寒い日は歯が痛くなる?!

まだまだ寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

ところで皆さんは寒くなると歯が痛くなるということはありませんか?

寒くなると肩こりが起こるように歯の痛みも出やすくなることがあります。

寒さを感じるとお口の周りの筋肉が緊張状態になります。それによって必要以上に噛む力が強くなり、歯に加わる力も大きくなり痛みとして感じることがあります。また、寝ている間に無意識に歯ぎしりをしていることもあります。

また、冬は空気が乾燥しています。お口の中も乾燥するとむし歯菌から守る役割もある唾液の分泌が少なくなり、むし歯になりやすくなってしまいます。そのようなときは、こまめに水分を摂取したり、キシリトールガムを噛んで唾液の分泌を促進しましょう!

何かお困りのことがありましたらいつでもご相談にいらしてくださいね!

 

 

 

堀坂歯科医院までお気軽にご相談ください。

お電話